東南アジアで働きたい方へ

東南アジアで働きたい方へのお仕事の斡旋と生活をサポート

急激に経済成長し続ける東南アジアの国々。昨今では、東南アジアで働きたいという日本人も増えてきています。
現地では想像以上に環境が整い、ビジネスチャンスが次々に生まれています。その一方で、ゆっくりと流れていく時間や素朴な人々の生活は、昔の日本を彷彿とさせます。成長の喜びと、時間を味わう生活の両方を感じることができる東南アジアは、今もっとも魅力ある人気の高いエリアです。
当社では、初めて東南アジアへ赴く方をはじめ、現地でお仕事をしてみたいと考えている方々に、仕事の斡旋と生活になれるまでのサポートをさせていただいております。費用は一切かかりません。
まずは一度、お電話かメールでお問い合わせください。

カンボジアお仕事情報




トライアル求人 現地に慣れるためのシステム

ご家族で移住される方や、海外は初めてで一度体験してから決めたいという方向けに「トライアル」を実施しております。「まずは一週間だけ現地で働いてみる」など、安心して働いていただくためのシステムです。

トライアル例

就業までの準備

ビザ・パスポート・労働許可証

就職決定後、労働許可証を取得するためにビジネスビザにする必要があるため、一度出入国します。
就職先が見つかるまでは観光ビザにしておくのがお勧めです。
現地採用の場合は、旅費を含め費用は全て自費になります。社員扱いになる場合は、会社が旅費を出してくれるケースもあります。
ビザ取得の流れはこちらをご覧ください

イメージ

現地でかかる費用を計算する

新しい土地で生活をスタートさせるためには、いろいろな準備が必要です。
現地で購入できるものもたくさんありますが、どれくらいの費用がかかるかをあらかじめ計算しておくことも大切です。

イメージ

住む家を探す

住宅には国によって様々な種類がありますが、子供がいる場合や、一人暮らしの場合など、環境によっておすすめする物件や地域は違います。
当社に一度ご相談ください。

住む家についてお問い合わせする
イメージ

就業期間中のサポート体制も万全です

実際に現地でお仕事をしていく中でお困りのこと、お悩みの点は当社へご相談ください。 就業先で仕事になじむまでの間、当社でもサポートさせていただきます。 サポート手段はskypなどを使ったやりとりになりますが、カンボジアの生活で必要な知識など、お伝えできるかと思います。

カンボジアでの生活

気候

●11月〜2月
乾季。一年でもっとも過ごしやすく、雨も降らずカラッとしています。朝晩は冷え込むことも。
●3月〜4月
日中は40度を超える、1年で一番暑い時期。熱中症に気をつけなければなりません。
●5月〜8月
雨季。午後に1〜2時間のスコールが降ります。日がもっとも長い時期です。
●9月〜10月
雨季。雨が1日中降り続くこともあります。

通貨

通貨単位はリエル。
しかし、カンボジアは米ドル社会のため、地方滞在にならない場合は現地でのリエル換金はお勧めしません。

住まい

カンボジアの住宅には「アパート」、「一軒家」、「住宅コンプレックス」など様々な種類があります。
集合住宅のアパートや住宅コンプレックスなどではセキュリティがしっかりしています。比較的あっさり借りることができるのもカンボジアの特徴で、一般的に敷金や礼金は不要です。支払いは現金払い。また、ローカルな賃貸では日本のような申し込み書、契約書がなく保証人も不要など曖昧です。信頼関係だけで契約するところもあります。

食の情報

カンボジアは軟水です。慣れない人は生活用のボトル(5L入)を購入するのがお勧めです。
スーパーはありますが、賞味期限切れや中身が腐っていないか、しっかり確認することが大切です。
カンボジアの料理は日本人に合います。エスニック料理でもタイ料理ほど辛くないので誰でも美味しく食べられます。

交通

飛行機:プノンペン〜シェムリアップ間
バス:国内(時間は早朝とお昼に出発するものが殆どです)
トゥクトゥク:タクシーのようなもの

通信

インターネット:使用可
スカイプ:音声のみなら使用可
携帯電話:現地で購入も可

健康と安全

カンボジアを訪れた人はよく「初めて来たのに懐かしい感じ」と言われます。世界中から観光客が集まるカンボジアでは、日本からの支援物資や民間交流も増えてきており、長い内戦のイメージはありません。
日本とは違い、ゆったり流れる時間と恵まれた自然の中で、心と体をリラックスさせることができます。
ただ、急性胃腸炎・デング熱・寄生虫・マラリアなどには気を付けたいです。

イメージ

朝晩は冷え込みますが日中は暑い日も多いです。

イメージ

軟水ですが、生活に使う水は買うことをおすすめします。

イメージ

トゥクトゥクはタクシーのようなものです。

実際のお客様のお声

イメージ
時間を味わいながら、ゆったり生活しています!

セカンドライフを海外で

キャリアを活かして海外でセカンドライフをお考えの方々に、シルバー派遣として現地でのお仕事をご紹介します。また、より実りある生活を送っていただくため、ライフコンサルタントがあなたの目的や希望にあった海外での生活プランをご提案いたします。

イメージ
求人情報を検索する

企業担当者向けメニュー

求職者向けメニュー

JDFA